スポンサーリンク

予約無しでも、意外と簡単にアメリカ人講師とのレッスンが受けられる!?

スポンサーリンク

ネイティブアメリカン講師とのレッスン!

私は基本的に、ネイティブキャンプでレッスンを受ける際には予約はしていません、ですので、「今すぐレッスン可能」な講師を探します。

ネイティブ講師やカランメソッドレッスン、こども対応が可能な講師のレッスンを受けたい場合は、予約が必要になるケースが多いのですが、運が良いとネイティブ講師が予約無しで選択することができます!

先日も運よく、ネイティブ講師のレッスンを受けることができましたが、またしても「今すぐレッスン可能」な講師一覧にアメリカ国旗を発見!

ネイティブキャンプ・アメリカ人講師

アメリカ人講師・予約なしで、ネイティブ講師のレッスン受講!
ネイティブ講師を発見!いつものように「今すぐレッスン可能」な講師の方を探していると・・・。おっーーー!アメリカ国旗を発見!すかさず、レッスンスターーート!無事、通信も繋がり画面に渋いベテラン映画俳優のような容姿の講師が登場。ネイティブキャンプのレッスンでは、

ネイティブキャンプ・アメリカ人講師

前回のアメリカ人講師は、シブイ雰囲気のベテラン映画俳優みたいな方でしたが、今回の方は30代の元気なアメリカ人男性でした。

手加減なしのネイティブスピーカー

はじめの挨拶はまだまだ余裕でした。

私の心の中の声
私の心の中の声

まだまだ、余裕で聞き取れるぞ!

 

 

講師
講師

僕の話すスピードは速すぎない?

ちゃんと聞こえてる?

そんでもって、俺のことがちゃんと見えてるかい?

私

No problem!

今のところは楽勝だぜ!

講師の方もはじめは、アイドリング状態ですし、オジサン英語学習者に対して手加減をしてくれてたのですが、しばらく話すうちに、「コイツ意外とついて来れているな!?」と思ったのか、もしくはただ単に、彼自身、温まってきたのかわかりませんが、

しばらくすると、機関銃のごとく話し始めまして・・・。

途中、何度か話を見失ってしまうことも・・・。

まぁ~、良いリスニングの訓練になりました!

「AK-47」再び

 

話しながらチラチラと見える彼の腕には、タトゥーが。

私

What’s your tattoo?

Let me see it.

講師
講師

OK!

上機嫌で彼が見せてくれたのは、AK-47・エーケーフォーティーセブン」

 

アフガニスタン人講師・ネイティブキャンプ

という自動小銃のタトゥー

実際は黒一色。

このタトゥーのおかげでフィリピンに入国する時に、テロリストかと思われて大変だったよ~!って笑ってました!←たぶんそんなニュアンスだったと思う。

以前、話の流れは全く違いますが、アフガニスタン人講師の方とのレッスン中の会話でも、AK-47・エーケーフォーティーセブン」は登場しました。

アフガニスタン人講師に見せてビックリされた日本の人気グループ!
アフガニスタン人の講師とお話をすることができました。アフガニスタンの方とお話をするのはもちろん生まれて初めてです! アフガニスタンの現状(2019) 現在のアフガニスタン、外務省の海外安全ホームページによるとこんな感じ
私

どうして「AK-47」のタトゥーを入れたのですか?

銃が好きなのですか?

実弾は撃ったことがありますか?

講師
講師

「AK-47」性能も良く、力強いイメージがあるんだよ!

銃は好きだし、アメリカでは、ボーイスカウトで銃を撃つ練習をしたよ!

私

へーーーー!

そーなんだ~!

私の心の中の声
私の心の中の声

ボーイスカウトって・・・。

銃社会すげーーーーーーー!

彼はフィリピン在住

 

 

講師
講師

僕は今、奥さんとフィリピンに住んでいるんだよ!

私

フィリピンでの生活はどうですか?

講師
講師

アメリカでの暮らしと比べると、いろいろ大変だよ!

フィリピン生活には慣れてきたけど、正直言うと、早くアメリカに帰りたい!

色々とプライベートなこともお話してくださったのですが、フィリピン生活のお悩みは結構切実な感じでしたね~。

レッスンを終えて

私は、将来的には冬が来ない国で生活したいなぁ~と考えているのですが・・・。ネイティブキャンプ・南国暮らし

慣れ親しんだ国を離れて、異国で暮らすというのは、簡単ではないなぁ~と、改めて考えさせられる、良い機会になりました。

先生ありがとうございました

コメント